ヒロッパ食堂

ハラッパ団地のレストラン
ヒロッパ食堂

柔らかな春の陽射しのように
楽しく温かみのある小さな広場 ヒロッパが出来ました
ごきげんな食事を陽気な仲間とワイワイ食べたらワクワクする時間の始まり
ただ食事を食べる所ではなく、ただお茶を飲む所でもなく、
人と人が繋がって想いと想いを共有する。
ヒロッパはそんな場でありたい

飲食部門総合プロデューサー 渡部 敏毅 氏

飲食部門総合プロデューサー 渡部 敏毅 氏

料理専門学校を卒業後、上京し、イタリアンの料理人としてのキャリアをスタート。
麹町の名店『エリオ・ロカンダ・イタリアーナ』では、主にサービススタッフとして従事する。
イタリア語を修得し、イタリア人シェフやカメリエーレから、本場の味やイタリアスタイルの接客を学び、若手の中で頭角を現す。
料理の知識とマネジメントスキルを評価され、同グループのワイン事業部や新店『エリオ・アンティカ・フォルネリア』の起ち上げ、運営を担うこととなる。
満を持して、自身の理想を追求するための小さなレストラン『イン ボスコ』を、歴史ある都内有数の邸宅地・文京区小石川にて2016年1月にオープン。
現在3年目に入り、レストラン経営以外もメニュー開発や飲食プロデュース等も手がける。
ヒロッパでも飲食部門総合プロデューサーとしての活躍に期待される。